So-net無料ブログ作成
検索選択
朗読ライブ 告知 ブログトップ
前の10件 | -

【ライブ告知】喫煙癖~cafe'喜庵サタデーシアター~ [朗読ライブ 告知]

先だって、とあるカフェにて。

カウンター内のマスターと四方山話。
袖振り合うも多生の縁。隣り合うお店のお客さまとの、程よい間合いでとる雑談。
マスター特製カクテルともに楽しむ、肩の力が抜ける時間だ。

「ああ。ごめんね、綾香ちゃん。煙大丈夫?」

気付くと、正面のマスターと、両隣客は煙草を手にしている。

「もし、煙、気になったら席変えていいからね」

非喫煙(というより嫌煙)の私に対する配慮がとても嬉しい。

こういう気遣いの出来るお店は、
喫煙者の社会的立場が厳しくなっているはずの現在ですら、
実際のところは貴重だったりする。
(禁煙をうたっているお店以外は)

得てして煙草をふかす人は、非喫煙の人に対する配慮がおろそかになりがちである。

相手の顔に煙を吹きかける喫煙者。そっとその煙を避けようとする非喫煙者。

昭和初期に活躍した農民文学者・佐佐木俊郎の著作「喫煙癖」のなかでも、
そういった描写が見られる。

舞台は札幌。豊平を出た無蓋二輪の馬車が、月寒まで向けて走っている。

乗り合わせた老人と老婆。
ひっきりなしに煙草をくゆらす爺さんと、何度もその煙を避けようとする婆さん。

「これはどうも。貴女の方へばかり、煙を吹きかけるようで……」
そう言いつつも、煙草を離さない爺さん。

「煙草の好きな方は仕方がございませんもの」
微笑する婆さん。

昭和に入り、鉄道が開け、少しずつ近代化を迎え始めた札幌の街。
その華やかな舞台裏の、いわゆる底辺層の人たちにスポットライトを当て、、
夭逝の作家が暖かなまなざしで綴った掌編小説「喫煙癖」

力強くしたたかな人たちの息遣いを、
時を経て平成の夜に、
朗読家・一条綾香が声で再現いたします。

ステージは、土曜の夜に、様々な表現者が週代わりで登場する
cafe'喜庵サタデーシアター』。

佐佐木俊郎作/「喫煙癖」ほか、
一条綾香の朗読表現をお楽しみいただける作品をご用意して、お待ちしております。

お時間合う方はぜひ、足をお運びくださいませ。

「cafe'喜庵」マスター谷崎さんが作るカクテルや、
美味しいコーヒーとともにいただくケーキセットは絶品ですよ♪

ちなみにお店は喫煙可です。

*****************************************************


『cafe'喜庵サタデーシアター』。

日時:2/20(土) 18:00~(30分前後のミニミニイベントです)
料金:無料(要1オーダー)
出演:一条綾香
演目:佐佐木俊郎作/「喫煙癖」ほか
会場:『cafe'喜庵』(札幌市西区発寒3条6丁目10-28)
TEL:011-663-3599

http://www.k4.dion.ne.jp/~tanzu/R15.htm

*****************************************************
nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

『睦月小劇場~ミステリーNight』 [朗読ライブ 告知]

フライヤー.jpg

恒例、冬の怪談朗読会。
2016年は、ミステリー小説を題材にお送りいたします。


----------------------------------------------------

『睦月小劇場~ミステリーNight~』

──本日の当店のスペシャルメニューは、殺人事件(ミステリー)フルコースでございます──

※一部、刺激・および毒性の強い朗読(メニュー)もございますので、
お召し上がりの際はくれぐれもお気をつけくださいませ。

日時:1/27(水) 開場19時 開演19時半
料金:1,000円(珈琲・紅茶付き)
朗読:一条綾香(りょうか)
定員:15名(予約優先)
会場:札幌豆工房
住所:札幌東区北18条東9丁目2-12 パシャ18 1F
お申込・お問合せ:011-731-0451(札幌豆工房)

--------------------------------------------------


愛憎からまりもつれあい、
度を越えた劣情が巻き起こしたものは。

この夜、貴方は、
凄惨たる事件の数々の目撃者となる……!
nice!(18)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

【ライブ告知】『cafe またたび どうぶつの森ライブ』  〜朗読で楽しむ動物たちのお話会&ギター弾き語りの午後〜 [朗読ライブ 告知]

ビルの隙間の段ボールの中で、野良犬の子として産まれたゲンチ。
───おかあさんのお腹や兄妹たちのからだは、ぬくぬくで温かかったなぁ。
   ボクはいつも、みんなの鼓動を感じながらぐっすり眠ったよ。

母親や兄妹と突然の別れ。
───「来ちゃだめ!逃げるのよ、早く逃げるのよ!」
   「なぜ、おかあさん。ボクも一緒に行きたいよ。ボクを置いていかないでよ!」

優しい少年ショウちゃんとの出会い
───「チビ、また明日おいで!今度はもっといっぱいあげるからね」

そしてふたたび、試練。
───「困ったね。家じゃ犬は飼えないし」
   「どして?」
   「お兄ちゃんは体が弱いから、面倒みられないでしょ」


少年と子犬の心温まるふれあいを描いたムービーシアター 「走れ! ゲンチ」が、
朗読とギターのコラボレーションという新たな形でお目見えします。

原作・演出・音楽担当の 土岐純造氏こと純平おじさんさんが歌うエンディング曲が、
心にしみます。


-----------------------------------------------------------------------

cafe またたび どうぶつの森ライブ』
 〜朗読で楽しむ動物たちのお話会&ギター弾き語りの午後〜


日時:11/9(月) 午後3時開場 午後3時半開演
出演:朗読/一条綾香
ゲスト:ギター伴奏・弾き語り/純平おじさん
演目:「走れ!ゲンチ」 (原作/土岐純造) 
   「タマ日和」 (脚色/一条綾香)     ほか
料金:1,000円(1D付)
会場:cafe またたび
   http://matatabi20121017.blog.fc2.com/
住所:札幌市西区発寒6条9丁目6-28 アイビル1F
TEL:080-2878-4388
※予約優先
※地下鉄宮の沢駅6番出口を左に徒歩2分。
  左手側に現れる、白井の森の小道を抜けますと、会場のcafeです。

-----------------------------------------------------------------------


動物たちの優しいお話を集めました。
冷え込む天気のなか、
金色に色づく森のほとりのカフェで、
ぬくもり感じる時間を、一緒に過ごしませんか?
すてきな時間になりそうな予感ですよ♪

「cafe またたび どうぶつの森ライブ」 [朗読ライブ 告知]

森のはずれの隠れ家カフェを会場に、
子どもから大人まで楽しめる、
犬・猫と人間のふれあいがテーマのミニ朗読会。

朗読とギターのコラボ&ゲストのギター弾き語りステージもあり。


-----------------------------------------------------------------------

cafe またたび どうぶつの森ライブ』
 〜朗読で楽しむ動物たちのお話会&ギター弾き語りの午後〜


日時:11/9(月) 午後3時開場 午後3時半開演
出演:朗読/一条綾香
ゲスト:ギター伴奏・弾き語り/純平おじさん
演目:「走れ!ゲンチ」 (原作/土岐純造) 
   「タマ日和」 (脚色/一条綾香)     ほか
料金:1,000円(1D付)
会場:cafe またたび
   http://matatabi20121017.blog.fc2.com/
住所:札幌市西区発寒6条9丁目6-28 アイビル1F
TEL:080-2878-4388
※予約優先
※地下鉄宮の沢駅6番出口を左に徒歩2分。
  左手側に現れる、白井の森の小道を抜けますと、会場のcafeです。

-----------------------------------------------------------------------

8/1開催 怪談ライブ「長虫怪談の世界」 [朗読ライブ 告知]



夫を殺された復讐に燃える蛇神。

蛇肉の美味に取りつかれた女の業。

江戸から現代へと繋がる蛇怪談。

人間に飼育・愛玩されてきた大蛇の末路。

蛇の劣情にとらわれた女。


などなど、日本・中国に伝わる「蛇」にまつわる奇怪な説話を集めました。


耳で楽しむ奇怪なる長虫怪談の世界へ、あなたをご招待いたします。


*****************

『長虫怪談の世界』

<演目>
「道娘寺」(安珍・清姫伝説より)
「蛇婚の使者」(捜神後記より)
「蛇怨」(原作/田中貢太郎)
             ……ほか

朗読・古春雷驚龍鍋演奏 一条綾香(りょうか)
コントラバス演奏 伊藤 卓

日時:8/1(土) 開場19時 開演19時半
料金:1000円(1D付)
定員:15名(予約優先)
会場:札幌豆工房
住所:札幌東区北18条東9丁目2-12
問:011-731-0451

 ※演目は、当日変更になることがあります。あらかじめご了承ください。

*****************




蛇は、何故見るものに恐怖心を与えるのか。
DNAに刻まれた、人類の太古の記憶が、
こうも畏れをかきたてるのか。

そして───魅入られるのか……
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

明日の「監禁アイ」ライブの前に、監禁されてきた私の話。 [朗読ライブ 告知]


微グロネタあり。
お嫌いな方は閲覧ご注意を。

昨日、ちょっと監禁されてきました。
手術台のうえに。

某所にできた腫瘍を取り除いてきました。

Dr.「やー、結構おっきいのとれたよー」
私「わあ♪」
(局所麻酔なので意識有)

ぬっと鼻先に、ピンセットにつまんだ
血まみれの"ブツ"を見せてくださったDr、ナイスですわ♪

にっくき痛みの元とはいえ、
実はスプラッタ系好きの私、内心大興奮。

出来れば手にとって、腫瘍の感触とか知りたかった……!

(組織検体に出すので、さすがにそれはできなかった)

ええ、すみません。変人です。ワタクシ。

まだ、出血と微熱はややあるものの、
処方していただいた抗生物質の投与で、、
明日は落ち着くことでしょう。

明日の官能小説ライブは、
もちろん全力でつとめさせていただきます。

全力で、鬼畜非道な主人公<オレ>に成り代わって、
ヒロイン女の子をいたぶらせていただきます。

正直、練習していて、とても楽しいです。

さあ。
こんなヘンタイなワタクシのステージをお楽しみいただけます、
18禁官能小説朗読ライブ『監禁アイ』


お客様のリクエストを組み合わせて作る、
シークレットタイム『官能朗読用語表現エトセトラ』も、
必聴です♪

悩ましき春宵、耽美で邪悪な文学世界、
一緒に楽しみませんか?

皆さまのご来場、お待ちしております♪



***********************

官能小説朗読ライブ 『監禁アイ』


日時:5/23(土) 開場19時 開演19時半
料金:5百円(1D付)+投げ銭
朗読:一条綾香
定員:15名(予約優先)
会場:札幌豆工房
住所:札幌東区北18条東9丁目2-12 パシャ18 1F
問:011-731-0451

※18禁イベントとなります。

***********************
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「北海道ブックフェス2014 ミセナカ書店」at札幌豆工房 ミニ朗読会のおしらせ [朗読ライブ 告知]

"まちで本と遊ぶ9月"というコンセプトの元、
道内10都市で開催される、本と本にまつわるイベント
北海道ブックフェス2014」
http://hokkaidobookfes.wix.com/hokkaidobookfes2014


その関連イベントのひとつが、

カフェ、ヘアサロン、雑貨ショップ、イベントスペースなどなど、
街じゅうのお店が期間限定の本屋に変身!
「ミセナカ書店」です。

いつもお世話になっているcafe札幌豆工房さんも、
このミセナカ書店の企画にご参加。

この一ヶ月間、豆工房さんでは、
書籍の展示・閲覧、古本市など、
多彩なイベントが開催されます。

豆工房さんの展示に関する詳細は、
こちらをチェック!
http://d.hatena.ne.jp/mamekohboh/
(とくに、歴史、考古学、民俗学、人文科学好きな方にはたまらないラインナップです♪)


その企画の一環として、
豆工房さんの秘蔵愛蔵展示本をご紹介する、
ミニ朗読会を開きます。

美味しいコーヒーをいただきながら、
思う存分、知的好奇心を充たしませんか?
皆さまのご来場、お待ちしております♪


----------------------------------------------------------------


「北海道ブックフェス2014 ミセナカ書店 札幌豆工房朗読会」


【一回目】
 日時:9/13(土)、 午後7時~
 料金:無料(要オーダー)
 朗読:一条綾香
 演目(予定) クラフト・エヴィング商會/作 『ないもの、あります』
 会場:札幌豆工房(札幌市東区北18条東9-2-12)
 TEL:011-731-0451

【二回目】
 日時:9/26(金) 午後7時~
 料金:無料(要オーダー)
 朗読:一条綾香
 演目(予定) 池上永一/作 『私のマブイ知りませんか』
 会場:札幌豆工房(札幌市東区北18条東9-2-12)
 TEL:011-731-0451


----------------------------------------------------------------

闇からの襲撃の恐怖 [朗読ライブ 告知]

どうしよう、まだふるえがとまらない、
気持ち悪すぎる……

今帰宅して、部屋の電気をつけてほっと一息、腰かけた途端。

───襲われました。

いやらしい羽音ともに、
なにやら大きな虫が飛んできて……

はっと身を固くするも、
接触の感覚はない。

だが耳近くではあの気色悪い羽音。

恐る恐る見遣ると、
たてロールに巻いた髪の毛に絡まってうぞうぞ蠢く"きゃつ"が。

瞬間、背筋が凍り、もれそうになる悲鳴を飲み込み、
気持ち悪さをこらえて髪の束からきゃつを床に振り落とし、
そのまま手近にあった雑誌で叩き潰す。

感触でしとめたのはわかったものの、
その後しばらくおぞましさと恐怖でフリーズしておりました、ワタクシ……

しばらくの放心の後、
涙目で死骸を処理しました。
うううう、虫嫌い……

目が悪いことと、
気持ち悪いのでじっくり眺めもしなかったので、
何の虫かはわからず。

でもあんな大きい虫が入ってくるなんて……
網戸の隙間から? どうやって侵入してくるの?
これだから、夏は苦手なのです。
暑いのも苦手だし。
HPMP削られまくりです。

蒸し暑さで汗ばんでいた汗は、
いつの間にか冷や汗に変わっていたという、
全然嬉しくない納涼体験でございました……





いや、それにしましても、
生理的な恐怖に劣らず恐ろしいのは、
人の恨みつらみでしょうか。

人の業を赤裸々に暴き出す、怪談朗読での納涼は如何?

───というわけで、
怪談ライブ「葉月小劇場~怪談Night~」のご案内です♪

--------------------------------------


「葉月小劇場~怪談Night~」
 
  日時:8/16(土) 18時半開場 19時開演  
  料金:1,000円(珈琲or紅茶付き)
  出演:一条綾香(朗読)
     伊藤 卓/札幌豆工房店主(ウッドベース、カホン)
  演目:「泉鏡花 百物語怪談会」より
      「一条綾香 幻想中華譚シリーズ」ほか
  定員:15名
  住所:札幌東区北18条東9丁目2-2 
  申込・お問合せ:011-731-0451(札幌豆工房)

--------------------------------------

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

官能夜話告知 [朗読ライブ 告知]

8/27日の情報ライブラリーの、
R18朗読会告知音源を、24時間限定でUPします。


お近くの方はぜひ聴きにいらしてくださいませ♪

※期限切れましたので削除しました。
聴いてくださった皆さま、ありがとうございます♪


------------------------------------------------------------

R18指定イベント官能小説朗読会「官能夜話」


日時:8/28(水) 20時開演
朗読:一条綾香(りょうか)
料金:1D付500円+投げ銭
会場:cafe MITUWA(札幌市東区北10条東3丁目)
TEL:011-299-7601

------------------------------------------------------------

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

18禁朗読会「官能夜話」ご案内 [朗読ライブ 告知]

A4.28日フライヤー.jpg


それは、老いさらばえた見知らぬ老人からの誘いだった。

「もし、あなた。
懸想する女性がおいでですな。しかもそれは到底思い叶わぬお相手。
───どうですか。天女を抱いてみませんか」
 
……しがない使用人に過ぎない自分が、
跡取り娘のお嬢さまと結ばれるはずがない。
ああでも、あの美しくて残忍なあの人を、我が物にできるなら……


老人に導かれた常夜の部屋で、
白い肌に縄目を食い込ませ拘束された娘は、
男の妄執のままに苛まれ堕ちていく───


江戸時代からこの現代へとかけて。

男たちの欲望の末路を描いた、
官能時代小説朗読会、緊急開催告知です!




------------------------------------------------------------

R18指定イベント官能小説朗読会「官能夜話」


日時:8/28(水) 20時開演
朗読:一条綾香(りょうか)
料金:1D付500円+投げ銭
会場:cafe MITUWA(札幌市東区北10条東3丁目)
TEL:011-299-7601

------------------------------------------------------------

平日遅い時間ではございますが、
ご予定合う方はぜひ聴きにいらしてくださいませ♪

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 朗読ライブ 告知 ブログトップ